電気シェーバーで処理

脱毛サロンに通う場合は、自己処理に電気シェーバーを使うようにして肌を守ろう!

脱毛サロンに通う場合も、脱毛施術前にはきちんとムダ毛の処理をしていかなければいけません。

 

脱毛サロンに通えば、すぐにムダ毛が生えてこなくなると勘違いしがちですが、ムダ毛が生えなくなるには1〜2年くらい通わなければなりません。

 

脱毛サロンに通う回数を重ねるごとに、ムダ毛が細くなってきたり、本数が少なくなってきたりはしますが、それでもやはり気になる程度にはちゃんと生えてきます。

 

脱毛サロンで施術を受ける前には、きちんとムダ毛の処理をしていないと施術をしてもらえないので、必ずお肌にダメージのない方法で処理する必要があります。

 

その時にはカミソリで処理することは避けましょう。

 

なぜなら、カミソリを使ってムダ毛の処理をしてしまうと、お肌に傷がついたり、炎症を起こしたりしてしまう可能性が高くなるからです。

 

もしカミソリを使った自己処理でお肌が傷ついたり、炎症を起こしたりしてしまった場合は、残念ながら脱毛サロンに行っても施術をお断りされてしまいます。

 

お肌に傷や炎症があると脱毛施術で悪化させてしまう可能性が高いので施術ができないことになっているんです。

 

そうなると予約の入れ直しや、脱毛サロンによってはキャンセル料を取られてしまうこともあります。

 

カミソリのように肌表面を傷つけてしまうわけではありませんが、毛抜きなどで毛を抜くという処理方法は絶対やめましょう。

 

脱毛期間中は毛根にダメージがあたっているので、ムダ毛を毛抜きで抜いた時に毛根も一緒に抜けてしまう可能性が高くなります。

 

毛根が抜けてしまった場合、また新たに毛根が再生し、これまでせっかく脱毛施術で毛根に与えたダメージが無かったことになってしまいます。

 

つまりまた一からのスタートとなり、結果、脱毛期間が長引いてしまうことになります。

 

脱毛期間中の自己処理でおすすめなのは、電気シェーバーでの処理です。

 

電気シェーバーは肌表面にダメージを与えることなく、表面に出てきたムダ毛だけをカットしてくれます。

 

電気シェーバーも深く剃ろうと、肌に強く押し当ててしまうとやはり肌へダメージを与えてしまうことになりますので、注意しましょう。