脱毛当日の服装

脱毛当日の服装は摩擦を起こしにくいゆったりした服装で行こう!特にスカートが◎

脱毛施術当日、どんな服装で脱毛サロンへ行っていますか?

 

「脱毛施術をする時にはどうせ洋服は脱いでしまうから、どんな服装でも関係ない」なんて思っていませんか?

 

いいえ、実は脱毛施術当日の服装はとっても重要なんですよ。

 

脱毛施術をした後というのは、お肌がとっても敏感になっている状態です。

 

ですから、脱毛施術後の肌トラブルを避けるためにも、服装には注意をしたほうが良いんですよ。

 

施術当日は、洋服の素材、肌に密着しないデザイン、露出が少ないもの、という3つを意識しましょう。

 

洋服の素材は、肌触りの良いものを選びましょう。

 

固い素材のものやチクチクするような素材は、ダメージを受けたお肌にはよくありません。

 

肌にぴたっと密着するデザインのものも、ダメージを受けたお肌をこするような感じになってしまいますので避けたほうが無難です。

 

そして露出の多いものを避けたほうが良い理由は、肌が露出されているとそれだけ紫外線のダメージを受けやすくなるからです。

 

脱毛施術でダメージを受けているところへ、強い紫外線のダメージが加わってしまうと、強い炎症を起こしてしまう可能性が高くなるからです。

 

これら3つに気をつけつつ、脱ぎ着しやすいものを着て行きましょう。

 

おすすめの服装はパンツスタイルよりもスカートです。

 

スカートでもミモレ丈やロング丈のものを選び、ミニスカートは露出が多くなるので避けましょう。

 

またワンピースよりも、上下分かれている方が便利ですよ。

 

また、特に注意したいのが夏場です。

 

夏場は紫外線も非常に強くなりますよね。

 

日焼け止めだけという方も多いですが、それだけではやはり不十分です。

 

夏場の強い紫外線からお肌を守るためには、日焼け止めだけではなく日傘もプラスしてダブルで紫外線対策を行いましょう。

 

またお肌が乾燥していると、より紫外線のダメージを受けやすくなります。

 

ですから、自宅に帰った後はきちんと保湿ケアを行いましょう。

 

脱毛サロンでももちろんお肌のケアをきちんとしてくれるところがほとんどですが、それだけでは不十分です。

 

日頃の保湿ケアをきちんとすることが、脱毛成功させる重要なポイントになるんですよ。