カウンセリングで施術

カウンセリングの時に施術したかったら事前に店に相談しておこう

脱毛を終わらせるためにはかなり長い時間がかかりますので、脱毛できる機会があれば1回でもムダにしたくないと思う人もいるでしょう。

 

脱毛の期間をできるだけ短くしたいという人のためには、ちょっとした裏技があります。

 

その前にまず、なぜ脱毛するのにそんなに時間がかかるのかおさらいしておきましょう。

 

脱毛はムダ毛の生える毛周期に合わせて行うため、1回1回の施術の間を1〜2か月程度空けなければいけません。

 

体毛は髪の毛と同じように、ある程度まで伸びた後に自然に抜け落ちて、また一から生えてくるというサイクルを繰り返しています。

 

これを毛周期と言い、体毛の場所にもよりますが早くて1カ月、遅ければ4カ月程度のサイクルで生え換わっているのです。

 

脱毛装置の仕組み上、毛根細胞を破壊して毛を生えないようにする為には、毛が伸びている期間、つまり実際に毛が生えている時に施術する必要があるのです。

 

実際に今生えているムダ毛は、ムダ毛全体からすると30%程度ですので、1回の施術で30%の毛にしか効果が出ない訳です。

 

そのため、何度も何度も施術を繰り返し、最終的に毛が生えてこなくなるという仕組みになっています。

 

脱毛の一般的な施術回数は6回です。

 

2カ月おきに6回の施術を受けた場合でも最低1年は掛かるのです。

 

しかもこれは順調に予約が取れて、上手くいった場合のことで、ムダ毛の量や濃さ、体質のために6回で終わらないこともよくあります。

 

混み合った脱毛サロンであれば、上手く予約が取れずにどんどん期間が伸びていくということもあります。

 

こう考えると、1回でも脱毛の機会を逃したくないという気持ちになりますよね。

 

それでは脱毛1回分の期間を短くする方法をお教えします。

 

それは初回に行われる無料のカウンセリング後に、すぐに脱毛をしてもらうことです。

 

初回のカウンセリングでは脱毛サロンの説明や詳しい契約内容、体質や肌質に関するヒアリング、Q&Aなどを行って、今後の脱毛方針を決める為に行います。

 

その後次の予約を取って実際に脱毛が始まりますが、あらかじめ話をつけておくことですぐに脱毛できる場合があります。

 

基本的にはカウンセリング後には脱毛してもらえませんが、脱毛サロンによってはあらかじめ申し込んでおくことで脱毛できるサロンもあります。

 

ただし、基本的な注意事項はあらかじめ確認しておいてください。

 

できるだけ日焼けをしない、ムダ毛は前日に丁寧に剃っておく、前日、当日の飲酒や運動も避けるなどです。

 

たかが1回分といえども、2ヶ月待たないといけないことを考えるとできるだけ早く始めた方がお得なのは確かです。

 

どうしても脱毛を早く終わらせたいという人は、脱毛サロンに事前に相談してみてくださいね!