背中の脱毛

結婚式や成人式の前に背中の脱毛をしておくことで、産毛が気にならなくなります♪

ウェディングドレスや振り袖を着た時に注目される場所ってどこだと思いますか?

 

綺麗に着飾っているのでどこを見られても平気と思っているかもしれませんが、自分では目につかない場所も注目されているのです。

 

それはうなじから背中にかけての部分です。

 

普段はあまり気にしない部分ですが、キレイに髪を結いあげているとうなじや背中についつい視線が集まるのです。

 

しかし背中やうなじは自分ではなかなかお手入れできない場所ですので、見られると思うとちょっと不安になりますよね。

 

もしうなじや背中に産毛が生えていたら、もし背中がシミだらけだったら、せっかくの衣装も台無しになってしまいます。

 

自信を持って大切な式に望むなら、キレイなうなじや背中にしておきたいですよね。

 

結婚式の場合はウェディング脱毛といって、結婚式のプランの一つに入っている場合もあります。

 

しかしエステなどと一緒になっているので、結構割高です。

 

プランナーは「一生に一度のことですから」などと言ってきますが、結婚式の後も生活は続いて行くので、節約できるところは節約しておきたいものです。

 

また脱毛には時間も掛かるため、余裕があるうちに脱毛サロンに通い始めていた方が、本番直前で慌てなくても良くなります。

 

脱毛する場所ですが、着物の場合はうなじだけでも大丈夫かもしれませんが、ウェディングドレスの場合はデザインによって露出する場所は様々です。

 

スタンダードなドレスでも、うなじや腕は露出しますし、背中が大きく空いたものやノースリーブでワキが見えるドレスも珍しくはありません。

 

ですから結婚式前には、うなじ、背中、腕、ワキの脱毛は少なくとも終わらせておきたいですね。

 

可能であれば顔の脱毛もしておくと、お化粧のノリも良くなりますし顔色も明るく見えるのでおススメです。

 

結婚式も成人式も、想い出に残る一生の晴れ舞台です。

 

写真はもちろん、動画にだって撮っておいて、大切に残しておきたいですよね。

 

その時に一番キレイな自分でいる為にも、結婚式や成人式の前に脱毛を検討してみて下さい!